2年間Y!mobileを使ってたが、解約した。

こんにちわ。

皆さんは、普段ケータイメーカーはどちらを使用していますか?

docomo...?au...?Softbank...?

 

私は、先月まで3回線使ってました。

 

 

Y!mobileの回線としての評価についてですが、サブ回線で使うには・・・

正直、アリです!!

3000円ぐらい、LTEで使用するには7GBで必要十分。
回線速度も使ってて文句はなかったです。

(ただし、お金がある人は。そして、使い続けるつもりがある人なら)

 

しかしなぜ、今回解約しようと思ったのか・・・

 

  • 2年縛りがキツイ
  • 基本的に対応は店舗になる
  • 取り扱い店舗数が・・・(地域格差
  • Pocket WiFiでサブなら3GBもあればいい

 

※私が使用する上での評価です。感覚には個人差があります。

現在、ドコモが1,800円程度で、IIJが1,000円(3GB)、Y!mobileが3,000円(7GB)

この3回線で運用するのにサブが一番高いってドユコトってなったんです。

 

なら解約してしまおう。
※最寄りの店舗は、Y!mobileの直営店をエリアを絞って検索できます。

 

以下、解約しにいって、解約したい理由が増えたお話。

忘れもしない6/28の夕方、俺はさっそうと会社を後にして片道1時間、店舗へ向かいました。

私の前には2名ほどお客様がおり、店員は忙しそうです。

待ちの番号札を借り、待つこと1時間・・・

 

いよいよ私の番

 

 

私「あの、このPocket WiFiの解約に・・・」

 

店員「すいません、本日はシステムトラブルで解約受付がその・・・」

 

俺「はいっ!?」

耳を疑いました。マジカーって思いました。それだけ。

 

この場合について、どのような扱いになるか聞いてみた。

  • 解約は、2017年ですと6/29、30の木曜または金曜にもう一度来てくれと。
    (これが、社会人には結構きついところ。時間を作るのが大変)
  • 翌月または、●日以内ならっていう、ようは救済措置ですね。無し。

まあ、当然といえば当然か・・・

 

「システムトラブルで本日できません、またお越しください。
 なお、救済措置はいたしません。」

 

こういうことってホントにあるんだな・・・
サポート面では評価されてない理由、なんとなく理解しました。

 

もう一度いいます。

7GB、混雑時の速度制限無しで”サブ”に使用するには、割りといい回線だと思います。

コレはマジ。

 

ただ、私には合わなかった。それだけです。