Ploom TECH入手したのでファーストレビュー

こんにちわ。

最近黙っていましたが私、喫煙者でした。

この度、Ploom TECHを手に入れたのでレビュー記事を書いていこうと思います。

www.ploom.jp

ちなみに、私はVAPEも嗜む程度に使っています。正直ビルドもヘタクソです。
VAPERの悩みも含めて記事を書いていきます。

どれぐらい?

普段吸っているのはアメリカンスピリット 9mg メンソール。

平日は1日に6~7本ぐらい。
会社のオフィスだけ。うちの家族が嫌がるので、家または家族の前では吸わない。

出かけた先では吸う。だいたい1時間~2時間に一本。集中してると吸いたい衝動には襲われない。

だいたい一週間で2箱~3箱ぐらい。

実は・・・VAPEもやっていました。

約2年前ぐらいから買ってたのがこのVape一式。だいたい半年ぐらいで空きたけど。
これなら部屋でもクルマの中でも気にせず吸える。しかも、煙臭くない。

f:id:T_Shino:20171105220812j:plain

 

VAPEとは

他のブログさんとか、Vapeレビュワーの方の記事のほうが丁寧なので、
細かくは書きませんが、これはタバコとは異なるもの。iQOSとも違います。

  1. グリセリンを加熱し、蒸気にしたものを吸う。
  2. 主にバッテリー(MOD)、アトマイザー()、吸口に別れる。
  3. リキッドには複数の味もある。なおニコチンは輸入のみ。

吸口にはタンクアトマイザーと、リビルダブルアトマイザーの2つがあり、この
左側のタンクになってるのがこれ。リキッド入れっぱなしで吸えます。

よく漏れます。ドライヒットします。俺が下手くそ過ぎます。

で、左側がリビルダブルアトマイザー。これは一回分チャージして吸う感じ。

つまり、吸うためにいろいろ準備が必要ということです。

約1年半ぐらい放置してたんですが、なんかの拍子に再開するようになりました。
最近これでニコチンリキッドばっかり吸ってました。
結果・・・
自分の紙巻たばこが煙いんです。

正直、自分のタバコすらそんなに煙くなるなんて思っていませんでした。
土日や家にいる時などはこのVAPEでいいのですが・・・

ある日、会社にVAPE持ち込みしました。

言われました。

「この甘ったるい匂いやめろよ・・・」

「リキッドチャージするなよ」

「そんなんタバコじゃねえよ喫煙所来るなよ」

いや、割りと屋内の喫煙所だと言われます。ホントに。オフィスとか。特に。

それでもiQOSはOK、gloはたぶんおk(使ってる人見たことないが)
VAPEはだめ。意味がわからん。

俺は会社で電子タバコを吸いたいんだ!!

iQOS、ぶっちゃけ・・・臭いです。ヤニ出ます。
VAPEではこれがない。こればっかりは構造上の違い。

アイコスは、タバコの葉、専用のカートリッジをブレードで加熱します。
このときは230度ぐらいのギリギリ燃え始めない温度で加熱します。
若干なり焦げた分ですかね?その匂いも発生しますし、ヤニも発生するとか・・・
(持ってないので間違ってたらごめんなさい)

VAPEはグリセリンを加熱し、蒸発させます。
そもそも葉っぱを使っていないのです。これが違う。
しかし、VAPEはダメ・・・じゃあ・・・

ヴェポライザーは?

一回考えました。

しかし、これにも問題が。会社で裏蓋を開けてシャグ(タバコの葉っぱ)をつめる
勇気があなたにはありますか?
会社でメンテナンスをする勇気がありますか?(会社専用にする場合)
(ぶっちゃけVAPEのほうがメンテナンスがめんどくさいですが、毎日持ち帰るなら
 あんまり気にしなくていいレベル。)

それで調べていた時に、偶然Ploom TECHの記事をみつけて興味を持っていました。

Ploom TECHとは?

こちらの公式Webを見てもらったほうが早いです。

www.ploom.jp

VAPEに近い感じで、アトマイザー部分とドリップチップ部分は使い捨ての感覚。

f:id:T_Shino:20171105233338j:plain

今回は、東京モーターショー2017にブース出展しており、体験コーナーで予約なしでも並べばその場でスターターキット購入できました。ヾ(*´∀`*)ノ

どうやらスターターキットはヤフオク価格がキャーーーーってなるレベルの金額になっていますね。

まだ販売箇所も福岡のショップと、都内のショップのみとなっています。
また、カートリッジも都内のコンビニまたはタバコ専門店のみとなっております。

入手性はそこまでよくありません。注意。

マジメに比較

アイコスは一定時間加熱し、吸えるようになるまで時間がかかります。
Ploom TECHは、吸った瞬間から加熱。そのまま吸えます。

アイコスは、一回カートリッジをセットしたら一回ポッキリ使い捨てです。
しかも、その間で吸わないといけません。
Ploom TECHは、セットしたら1カプセルで50パフできます。1カプセルで
タバコ5本分ぐらいです。5カプセルで1カートリッジを消耗します。
また、好きなタイミングで吸うのをやめられます。(途中で電話に呼ばれたり)

アイコスは、一回吸ったら専用のケースで充電します。充電中は吸えません。
Ploom TECHは、一回充電したらしばらく吸えます。私はまだ買ってから充電
していません。

アイコスは日本国内どこでも買えます。在庫も多数あります。
PloomTECHは人気です。在庫供給が間に合っていません。まだ専用カプセル入手も
福岡と東京のみとなっています。本体は都内で予約しないと買えないレベル。

とまあ簡単にまとめました。

総評

VAPEやヴェポライザーを会社で使うにはちょっと敷居が高い、でもアイコスは
買う気が・・・。(会社でも皆使ってるし)って理由で私は購入しました。

おすすめできます。タバコカプセルの味も今のところ5種類!

  • レギュラー
  • メンソール
  • ベリーメンソール
  • カフェモカ
  • アップルメンソール

東京モーターショーのブースでは体験できたので、アップルメンソール試してみました。美味しかったのでいくつか買っています。

f:id:T_Shino:20171105234825j:plain

こんな感じでフレーバーテイストが増えています。個人的にアップルメンソール、好き。
結構おいしいです。味が!

今のところ銘柄はMEVIUSだけ。そのうち増えると期待しています。
また、販売も違いウチに全国展開していくのでは?と思います。

とりあえず、都内でしかカプセルが買えないものの、都内以外の場合は
オンラインストアでも購入できるため、問題ないかなと思っています。